はじめての「自分で治す」こころの教科書

刊行書籍

はじめての「自分で治す」こころの教科書(神田裕子 著)

更新日:

はじめての「自分で治す」こころの教科書(神田裕子 著)

はじめての「自分で治す」こころの教科書

著者:神田裕子

単行本: 272ページ

出版社: Clover出版 (2016/6/10)

言語: 日本語

ISBN-10: 4782590075

ISBN-13: 978-4782590072

発売日: 2016/6/10

価格: 1,944円(税込)

【こころの癖】を本で治すことが出来るのか…を真剣に考える。

それがこの本のミッションです。

どんな方にも、【こころの癖】は存在します。

ある程度ならそれは個性として認められますが、
「生きづらい」
「同じ失敗ばかりする」
「こうしたいけど、いつも出来ない」など、

【こころの癖】が人生の妨げになる時、それを改善させることで人生は変わるはずです。
そんな【こころの癖】を【不幸ぐせ】と著者は呼びます。

本書は多くのワークを通して、読者自身が誰にも相談することなく
『あなた自身の本当の癖に気づく』ためのお手伝いをします。

ワークはご自身で書きこみながら、そしてその答えを詳細に説明することで、
あなたが夢にも想っていない真実の姿、【こころの癖】を浮き彫りにします。

本書を読めば簡潔で安易な答えが用意されているわけではありません。
読者の方がこの本を通して、ご自身の心と向き合うことで、
少しずつ【こころの癖】【ほんとうの自分】が姿を現すのです。

本書は14日間で行うための14章と補講から構成され、
じっくり取り組むことで、気休めではない確かな気づきが得られるよう工夫されています。
それは読者の人生を確実に変える気づきに他なりません。

本当に人生を、自分を、より良い方向へ変えたい方、
真剣に、自分の本当気持ちと向かい合いたい方、
のために心を込めて作りました。

出版社からのコメント

【本が人生を変えられるのか…】

【本】というものが、人の人生を少しでも変えられるように…....
と、いう想いは常に持っていました。

モノヅクリをするすべての人がそういう気持ちだと思います。

------------------------------
【確実に心を変えるコンテンツ】
【しかも、本でそれをやる】

そのことを具現化したいと思い、
この原稿と出会いました。

ひとになにかしら、
【心の癖】があるのは勿論です。

それは個性ですが、行き過ぎた場合、
『生きづらい不幸グセ』にすらなりかねません。

著者には永年、第一線で講演にひっぱりだこの神田 裕子先生にお願いしました。
この企画は現場での知識、経験豊富な専門家でないと出来ないものだったからです。

------------------------------
【はじめての「自分で治す」こころの教科書】
《ひとりでできる 心のワークブック14日間》
------------------------------

著者は、あらゆる理論を
本で読んで活用しやすい、読者参加型のワークを沢山、本書で用意しています。
それに、詳細な説明を加え、読者のかたに「本当の自分」への【気づき】を促します。

その【気づき】のために、ありとあらゆる資源と知識を提供しているのが本書です。

【本】というものが、人の人生をきっと変えられる! と本書を手に気持ちを強めています。
頼もしい、かかりつけ医のような白衣をまとった一冊となっています。

-刊行書籍

Copyright© Clover出版書籍販売サイト , 2017 AllRights Reserved.